You Blew It Japan Tour 2017

June 1st (Thu) @ Warp (Kichijoji, Tokyo)
Doors 18:00 | Show 18:30
Support: falls | Nengu (年貢) | SZKN (静カニ潜ム日々) | mynameis…

June 2nd (Fri) @ Conpass (Shinsaibashi, Osaka)
Doors 18:30 | Show 19:00
Support: TBA

June 3rd (Sat) @ Party’z (Nagoya, Aichi)
Doors 18:00 | Show 18:30
Support: DOIMOI | Vacant | malegoat

June 4th (Sun) @ Rips (Hachioji, Tokyo)
Doors 17:30 | Show 18:00
Support: TBA

June 5th (Mon) @ Fever (Shindaita, Tokyo)
Doors 18:30 | Show 19:00
Support: TBA

TIX
前売り ¥3,50
0 | 当日 ¥4,000
Available at…
e+ / Stiffslack Records / Flake Records / Senseless Records / 各会場窓口


You Blew It

現行 US エモ・インディーシーンを牽引するレーベル筆頭と言える Topshelf、
90年代の同シーンに、その足跡を強烈に残したレーベル Jade Tree からのリリースを経て、
Into It. Over It. を擁し、同シーンにおいて台頭目覚ましい
Triple Crown へ移籍後、初となるアルバム「Abendrot」を昨年末にリリース。

レーベルメートでもある
Evan Weiss (Into It. Over It.)をプロデューサーに迎えての今作。
シンプルなフレーズ、音数、曲構成をベースに、
これまでを「動」とするならば、
その対極となる「静」を大胆に取り入れたアプローチを試みている。
彼らのバックボーンである’EMO’を感じつつも、
バンド自身がより深く内包する、核となるものを研ぎ澄まし、
世界観、表現力を最大限に広げ、
より広いフィールドを見据えた、野心的な作品とも言える。

“In this record, everything is real. Human made these songs, played these songs.
Real drum, real room, with real microphones.”

全ては、プロデューサーである、Evanのコメントに集約されている。

1ヶ月半に及ぶ、USツアーを終えての、このジャパンツアー。
Into It. Over It. と共に、現行USエモ・インディーシーンを牽引し、
今後、より広いフィールドでの活躍が期待される
You Blew It = ‘Real’

会場でお待ちしております。

The Lost Boys


Making of Their New Album: Abendrot
(produced by Evan Weiss of Into It. Over It.)